Saltar al contenido principal

Repara tus cosas

Derecho a Reparar

Partes y herramientas

Inglés
Japonés
Paso 15
  • Hey remember that Face ID feature? In an unusual turn of events, we actually tested it before we tore the phone down. Turns out our IR-enabled video camera isn't fast enough to snag the dot pattern, but we can see the illumination alright!

  • History time: way back in the day, Microsoft made a nifty spatial sensor called the Kinect. The infrared dot matrix tech powering it was created by Israeli tech company PrimeSense.

  • Apple bought PrimeSense for a cool $360 million way back in 2013, and has surely invested hundreds of millions more since then bringing this to market.

  • Meanwhile, Microsoft was left in the lurch and had to scramble to develop a new sensing system for the Kinect 2. Perhaps now that the iPhone has a depth sensor, people will attach it to drones, too!

もちろんFace ID機能はご存知ですよね?通常、私たちは分解のみ行いますが、稀らしく分解前に試行しました。撮影に使用されたビデオカメラは上手くドットパターンの投射を写せませんが、イルミネーションが出ているのは確認できました!

ここから歴史の時間: 昔々、MicrosoftがKinectと呼ばれる素晴らしい空間センサーを製造しました。赤外線ドットマトリックスというテクノロジーはPrimeSenseというイスラエルのテック会社によって開発されました。

2013年、AppleはこのPrimeSenseを360億円で買収しました。このテクノロジーを世に送り出すまで、何百億円もの投資を重ねてきたに違いありません。

この買収によって、Microsoft はKinect 2用の新しいセンサーシステムを開発するのに手こずりました。一方、iPhoneは深度センサーを手にしました。iPhone Xユーザーはこれをドローンに取り付けて利用するでしょう!

Tus contribuciones son autorizadas bajo la licencia de código abierto de Creative Commons.